京王バス車庫前バス停のベンチ修理を行いました。

京王バス車庫前バス停のベンチ修理を行いました。

京王バス車庫前のバス停は、少し前までは、屋根、ベンチがなく、住民から「暑さや雨をしのげるような屋根を設置してほしい。」
利用者は高齢者が多く、「バスが来るまで腰を下ろしておくベンチが欲しい。」との要望が出されていました。
北野町の日本共産党後援会は、アオヤギ市議と協力し、地域住民と一緒に京王バスに申し入れをしてきました。
交渉当時、京王としては予算がなく要望には添えないとの返答でした。
翌年度には屋根が設置されました。京王バスの責任者にお会いして経過を聞いたところ
新年度に予算が回り、住民の要望があるところから実現しているとの返答でした。
ベンチは、いつの間にか設置されていました。が、すぐに座る部分が壊れていました。
卸売センターに問い合わせしたところ、設置はしていない。
京王バスに問い合わせしましたが、京王が設置したものではなく、撤去処分したいとの意向である。
こちらで何とかするので処分は待ってほしいと申し入れしておきました。
材料をホームセンターに買い出しに行きましたが、同じ大きさの材料がなく、現地の寸法に合わせ
カットして購入し、現地で組み立て作業を行いました。
作業中には、通りがかったお年寄りが、「ボランティアでやっているのですか?」
「ごくろうさま」などと声をかけてくれました。
完成してから、京王バスに「ベンチを修理したので処分しないで、しばらくそのままで様子を見てください。」
セイムスにも同様の申し入れをしました。対応したのは定員で「店長に伝えておきます。」
作業が終わってから、都議選ご苦労さん会を開催し、要望をした住民も参加したので、経過を紹介したところ
「すぐに仕事をしていただき感謝します。」と喜ばれました。
写真は作業前の壊れたベンチと修理作業中、完成の写真です。

憲法守りぬき、豊洲移転は中止・築地の現在地再整備 くらし守る都政実現へ全力でがんばります。

憲法守りぬき、豊洲移転は中止・築地の現在地再整備
くらし守る都政実現へ全力でがんばります。日本共産党

日本共産党はプラス2の19議席へ前進
大激戦の中、清水ひで子さんが6選

都議選結果について
2017年7月3日
日本共産党八王子地区委員会

一、7月2日投開票の都議選で、日本共産党は、八王子選挙区の清水ひで子さんをはじめ、現有17議席を確保し、さらに2議席を上積みし、19議席を獲得しました。

八王子選挙区は、定数5をめぐり、都民ファースト、自民党がそれぞれ2議席をねらうなど、有力7人が争う大激戦でした。そのなかで、清水ひで子さんは、過去最高の得票を獲得して6選を果たし、多摩地域では、2から5に議席を増やしました。2人区、3人区で新たな議席もふくめて6議席を獲得したことは重要な結果です。
都民ファーストの会という新しい大きなグループが誕生し、難しい条件が生まれたなかで、19議席獲得、2回連続の議席増は重要な躍進です。
支持していただいたみなさん、大奮闘していただいた支持者、後援会員、党員のみなさんに感謝を申しあげます。

一、日本共産党は、3つの大争点を訴えて選挙戦をたたかいました。

第1は、国政の私物化、憲法破壊の安倍自公の暴走に厳しい審判をくだすこと、第2は、豊洲移転中止、築地市場の現在地再整備、第3は、巨大開発優先をやめ福祉と暮らし優先の都議会をつくることでした。この3つの訴えは、都民のみなさんの共感と支持をえることができたと考えています。

認可保育園増、シルバーパス改善、国保税引き下げ、多摩格差解消などには、強い共感の声が寄せられました。公約実現のために、小池知事に対しては、是々非々の立場でのぞみ、市民のみなさんと共同し、都政の転換とさらなる改革に力をつくします。

一、選挙戦全体は、自民党が歴史的大敗を喫したことが大きな特徴でした。

八王子でも、安倍政権の一連のふるまいや、「加計」疑惑に深く関与した萩生田光一衆院議員への批判が強まり、 〝今度ばかりは安倍政権を懲らしめなければ”との声が高まりました。これまで自民党を応援してきた企業家から、 〝自民党への最高のお灸は清水ひで子さんの当選”と期待が寄せられ、自民党は得票を大きく減らして、2人をよう立しながら、当選は1人にとどまりました。安倍自公政権は、歴史的大敗を深刻に受け止め、これまでの自らのふるまいに対する根本的な反省が必要です。

都議選を通じて多くの有権者が安倍政権の政治姿勢の徹底追及を求めていることがわかりました。日本共産党は総選挙にむけて、野党と市民の共闘を大いに発展させるとともに、日本共産党の躍進のためのとりくみを大いにすすめ、自民・公明とその補完勢力を少数に追い込むことをめざして全力をあげるものです。

都議選で日本共産党は2議席増の19議席に前進

都議選で日本共産党は2議席増の19議席に前進

国政私物化、暴走する自民とは歴史的大敗

憲法を守り、豊洲移転中止、築地再整備
くらし守る都政へ、全力でがんばります。

7月3日朝「共産党歴史的勝利、自民歴史的惨敗」通勤者にご挨拶。今日からまたがんばります。!

 

 

 

八王子の都議選結果

今回2017年7月2日

当・落 氏名 党派 得票数 得票率(%)
東村 くにひろ 公明 48016 20.0
両角 みのる 都民ファ 41541 17.3
滝田 やすひこ 都民ファ 39275 16.3

清水 ひで子

共産党

31935

13.3

伊藤 しょうこう 自民 26519 11.0
鈴木 レオ 自民 22239 9.2
安藤 おさみ 民進 21446 8.9
滝沢 けいいち 6947 2.9
岡村 幹雄 2597 1.1

前回2013年7月

当・落 氏名 党派 得票数 得票率(%)
東村 くにひろ 公明 45503 21.7
近藤 みつる 自民 35860 17.1

清水 ひで子

共産党

28473 13.3
あい川 博 自民 25396 12.1
両角 みのる みんな 21864 10.42
滝沢 けいいち 民主 21718 10.35
小林 ひろゆき 17339 8.3
島内 ゆきえ 維新 13626 6.5

 

 

 

 

 

本日都議選最終日 当落線上の大接戦。必ず勝ち抜いて〝自民党への最高のお灸は清水当選だ〟

本日都議選最終日 当落線上の大接戦。必ず勝ち抜いて〝自民党への最高のお灸は清水当選だ〟

(清水ひで子候補フェイスブックより)

おはようございます。最終日となりました。皆様のあらゆる分野にわたってのご支援ご協力で元気に選挙戦を戦い抜くことが出来ています。今日も一日京王八王子駅頭から始まります。最後の最後まで全力を出し尽くします。どうぞよろしくお願いいたします。南大沢では山下よしき国会議員の応援をうけ、訴えます。

 

(清水ひで子事務所より)

宝の議席 清水ひで子候補を都議会へ

〝自民党への最高のお灸は清水当選だ〟

30日、市内のある会社の社長さんが清水ひで子事務所を訪れ、陣中見舞いを届けました。

社長さんは、「萩生田議員の家計問題関与など自民党は落ちるところまで落ちた。反省のかけらもない。お灸をすえないとダメだ。最高のお灸は清水さんの高位当選だ」と怒りでいっぱいでした。応対した伊澤明・八王子党後援会会長は、「『自民党にはお灸が必要』組を、ぜひ広げていただきたい」とお願いしました。

30日、横川支部のKさん(女性)は知り合いの女性(73才)に横川住宅わきで行われた清水候補の演説を初めて聞いていただきました。女性は、「演説というから、がなり立てるのかとばかり思っていたら、清水さんの訴えは庶民的ですごく共感できた。私たちの話をしてくるとは思いもしませんでした。」とのべ、支持を約束しました。

宣伝に飛び入り参加も

連日のお帰りなさい宣伝には、山梨の宣伝ボラティアも多数かけつけ、20人前後でにぎやかに行っています。

29日、京王八王子駅には26人、30日には紙智子参議院議員も駆けつけ、30人以上で宣伝しました。

29日高尾駅南口宣伝には、20人以上が参加、飛び入り参加した女性がメガホン宣伝に協力しました。当日は自民陣営の先を越そうと、市川市議らが、朝3時30分から、のぼり、プラスターを立て陣取りました。

 

(白神優理子弁護士の応援演説)

(フェイスブックより転載)

29日街頭演説で、白神優理子弁護士が日本共産党の清水ひで子さんの応援演説をしました。

小池晃書記局長も駆けつけました。

 

以下、スピーチ内容です。

みなさんこんにちは。八王子で弁護士をしています白神優理子です。

私は、弁護士として、また一都民として、日本共産党の清水ひで子さんを必ず、引き続き都議会に押し上げたい!と決意しています。

日本共産党の清水ひで子さんへの応援は、安倍自公政権による「私たち国民の声を無視する民主主義の破壊」をストップさせることに繋がるからです。

沖縄で教員をしている方がこう話していたそうです。「オール沖縄でオスプレイ配備や米軍新基地建設に反対したのに、国は強引に押し付けてきた。もう子どもたちに民主主義をどう教えたら良いのかわからない」と苦しんでいたそうです。

今、安倍政権は国民の声を全く聞かず、「私たち国民が主役」の国を壊し、民主主義を奪おうとしていることに、私は本当に怒りを感じています。

沖縄だけではありません。

安倍政権は、全くテロ対策とは関係がない共謀罪を、「テロ等準備罪」だと宣伝し、まともに国会で答弁もできないまま、強引に押し通しました。共謀罪の中身は、「犯罪の話し合いをした」と捜査機関が決めつければ、なんの行為もしていないのに、逮捕・処罰できるという憲法違反の内容です。日本弁護士連合会も反対の声明を出しました。

しかも、法務委員会の審議と採決をすっ飛ばして、7割8割の国民が説明不十分と言っているまま通すという酷い強行採決でした。

安倍政権は、共謀罪によって国民の生活や命を守るべき警察機関を安倍政権のものにし、今度は、憲法まで自分のものにしようとしています。

9条に自衛隊を書き込み、無制限に集団的自衛権を行使できるようにし、日本の若者の命すら、自分のものにして私たちから奪おうとしています。

こんな憲法破壊・民主主義破壊の政権に未来はありません!

7月2日の都議選は国民の声を無視して、国を私物化するような、私たちの命まで私物化するような政治を許すのか!ということが大きな争点です。

一貫して戦争反対を貫き国民主権の旗を掲げ続けて来た日本共産党、学生時代から一貫して平和運動を続け、都議20年間都民の声を都政に実現して来た日本共産党の清水ひで子さんへの応援で、民主主義破壊・憲法の破壊を許さないという私たちの決意を示し、安倍政権に大打撃を与えましょう!

さらに森友・加計問題では、安倍首相が自分の財産と国民の財産との区別すらついていないことがわかりました。

国民の財産を首相の「腹心の友」や「お気に入りの人間」にタダ同然で渡す。しかも、ここ八王子選出の萩生田官房副長官が文科省に圧力をかけた疑惑まで浮上しています。

私たち国民に増税や福祉の切り捨てを押し付けておいて、自分たちは国民の財産を私物化する、こんなことは許せません。

都政も同じです。ゼネコンと結託した自民党公明党が、汚染地域の豊洲に、莫大な費用をかけて築地市場を移転しようとし、「無害化できる」「盛り土をしたから大丈夫」と嘘までついてきました。私たち都民の財産の私物化です。

この豊洲問題の嘘を鋭く暴きいてきたのが清水ひで子さんです。

都民を主役にするための政策の数々を実現してきたのが清水ひで子さんです。

清水ひで子さんへの応援は、東京都の財産を、都政を、私たち都民のものに取り戻すことです!

みなさん。私たちは今、彼らを追い詰めています。日本共産党の躍進によって市民と野党の共闘が実現し、南スーダンへの自衛隊派遣も撤退させました。

安倍政権は追い詰められているからこそ必死で、国民の声を封じ込めようとしているのです。そうはいかせません。

私たちが主役の東京を、日本を、そして民主主義・立憲主義・憲法を一緒に取り戻しましょう!!

ありがとうございました。

清水ひで子候補が訴えます

7月1日(土)

7:00~ 8:00 京王八王子駅(肉声)

8:00~ 8:15 京王八王子駅

10:00~10:20 北野卸売りセンター

10:50~11:00 八王子北ロドンキ前

11:40~12:00 高倉アルプス前

14:00~14:00 北野駅

14:40~15:00 絹ヶ丘1丁目絹ヶ丘橋

15:20~15:40 北野台中央公園(西側)

16:10~16:30 鑓水第2都営前

16:45~17:05 南大沢5丁目宮上中バス停前

17:30~18:05 南大沢駅※山下副委員長

18:30~18:50 別所2丁目別所小学童前

19:20~20:00 南大沢駅前お帰りなさい宣伝

自民党へお灸をすえるために清水ひで子の勝利をと気迫の訴え

自民党へお灸をすえるために清水ひで子の勝利をと気迫の訴え、小池晃書記局長

       29日、八王子駅北口のドン・キホーテ前で小池晃書記局長を迎えての街頭演説には、周辺で足を止めた方を含め約300人にお聞きいただきました。

清水ひで子候補は、新しい都議会で取り組む公約を、具体的に語り、最後までの奮闘する決意を表明しました。

小池晃書記局長は、稲田防衛大臣発言や下村博文元文科大臣の加計学園側からの献金問題などホットな話題も含め、自民党へお灸をすえるために清水ひで子の勝利をと気迫の訴えを行いました。公明党に対しても、都政の闇を作ってきた反省をと批判しました。

清水ひで子候補が訴えます

6月30日(金)

6:45~ 8:00 高尾駅南口(肉声)

8:00~ 8:15 高尾駅南口

13:30~13:50 西八王子駅北口 本村信子衆院議員

14:10~14:30 横川住宅中央バス停付近 本村信子衆院議員

14:50~15:10 元八1丁目ガソリンスタンド

15:20~15:40 繊維工業団地

15:50~16:10 宝生寺団地中央商店街

16:30~16:50 川口ダイヤタウン橋上

17:30~17:50 楢原ディツーアルプス前団地

18:00~18:20 秋川街道ソシアルパレス前

18:30~18:50 中野市営住宅

19:20~20:00 西八王子駅北口 紙智子参議院議員

 

 

 

明日7月1日(土)

7:00~ 8:00 京王八王子駅(肉声)

8:00~ 8:15 京王八王子駅

10:00~10:20 北野卸売りセンター

10:50~11:00 八王子北ロドンキ前

11:40~12:00 高倉アルプス前

14:00~14:00 北野駅

14:40~15:00 絹ヶ丘1丁目絹ヶ丘橋

15:20~15:40 北野台中央公園(西側)

16:10~16:30 鑓水第2都営前

16:45~17:05 南大沢5丁目宮上中バス停前

17:30~18:05 南大沢駅※山下副委員長

18:30~18:50 別所2丁目別所小学童前

19:20~20:00 南大沢駅前お帰りなさい宣伝

「自公倒したい」「今度は共産党」の声広がる

「自公倒したい」「今度は共産党」の声広がる
「自民党やっつけて」と期待

「自公倒したい」「今度は共産党」――連日、政治への怒りと共産党と清水候補に期待の声が寄せられています。
27日、候補者カーで清水候補が訴えると、買い物途中、ずっと話を聞く若い男性、川の向こうから大きな声で手を振る親子ずれなど、各地で注目され、「自民党やっつけて」と声をかかる方もいました。
28日、前日に宣伝ボランティアが配った八王子民報を見た緑町の男性から地区事務所に電話がありました。
「チラシを見たが、良いことが書いてある。戦争はいけない。9条を守らなければ。自営業だが、親会社に行くと名前を書かされ、自民党に投票するように言われる。今回は入れません、とハッキリ言った。チラシをありがとう。必ず清水さんに投票します。」と

 

 

 

 

 

清水ひで子が訴えます

6月29日(木)

6:45~ 8:00 八王子みなみ野駅前 肉声で

8:00~8:15 八王子みなみ野駅前 マイクで

14:20~14:40グルメシティ八王子大和田店そば

15:00~15:20富士見町商店街

15:40~15:55 大和田都営住宅前

16:30~17:15 八王子駅北口 ドン・キホーテ前 小池晃書記局長来る!

17:50~18:10 丸山町丸山公園前

18:40~19:00 石川都営団地(石川団地バス停付近)

19:20~20:00 京王八王子駅

6月30日(金)

6:45~ 8:00 高尾駅南口(肉声)

8:00~ 8:15 高尾駅南口

13:30~13:50 西八王子駅北口 本村信子衆院議員

14:10~14:30 横川住宅中央バス停付近 本村信子衆院議員

14:50~15:10 元八1丁目ガソリンスタンド

15:20~15:40 繊維工業団地

15:50~16:10 宝生寺団地中央商店街

16:30~16:50 川口ダイヤタウン橋上

17:30~17:50 楢原ディツーアルプス前団地

18:00~18:20 秋川街道ソシアルパレス前

18:30~18:50 中野市営住宅

19:20~20:00 西八王子駅北口

 

「こんどは清水に」-立場超え支持ひろがる   「萩生田」と言っただけで注目

「こんどは清水に」-立場超え支持ひろがる
「萩生田」と言っただけで注目

  •  「いまの政治ひどいですね」-街頭宣伝でも、支部の対話・支持拡大でも、今回の都議選ほど安倍自公政治のひどさが話題になり、怒りを広げたことはありません。

地区委員会にも毎日、「ビラを見た」と電話がかかってきます。26日には「安倍政権を倒すには共産党がいいのか、都民ファーストかどっちだ」27日には元八王子の男性から 「安倍がテレビに写ると消す。こんどは共産党の清水に入れます」と激励をうけました。

選挙カーの弁士を務めた飯田みやこ衆院候補や紙智子さんからも、「加計疑惑に深く関与した萩生田氏のことを話し出したとたんにふりむく」とのこと。

国政の私物化と憲法破壊に怒り沸騰、安倍自公政権の暴走と正面から対決する日本共産党が躍進する可能性が大きく広がってきました。

 

小池晃書記局長が訴えます

6月29日(木)

午後4時30分~

八王子駅北口 ドン・キホーテ前(旧長崎屋)

卑劣な選挙妨害の中、志位委員長・清水候補堂々の訴え

卑劣な選挙妨害の中志位委員長清水候補堂々の訴え
史上初1200人の聴衆。勝利への闘志みなぎる

 話合い拒み、選挙妨害

●日本第一党・岡村候補らは、清水ひで子選挙事務所が事前に通告したにもかかわらず、それを無視、「以前新宿で宣伝妨害されたからやりかえす」と桜井代表がネットでよびよせた部外者とともに、街頭演説を妨害。同党が権力の要請を受けて、候補者を装つていながら日本共産党への妨害活動を唯一の目的とする集団であることがハッキリしました。

堂々と訴えはねのけた

●司会のやまこし市議、応援スピーチの五十嵐仁法政大名誉教授、清水ひで子候補、志位委員長らが選挙妨害に抗議し、堂々と訴えぬきました。
志位委員長は、国政で加計問題、共謀罪、憲法破壊などの暴走を重ね、都政でも豊洲の闇をつくり、逆立ちした都政を推進してきた自公をきびしく批判するとともに、くらしと福祉を守り、都政を動かしてきた清水候補と日本共産党都議団のかけがえのない値ちを訴え、「清水候補の宝の議席をかならず守りぬき、日本共産党の躍進をかちとつて政治の流れを変えよう」と訴えると、聴衆から大きな声援と拍手、「清水」コールがわきおこりました。

 

 

清水ひで子都議が訴えます。

6月26日(月)
6:30~8:00 南大沢駅頭宣伝
8:00~8:15 南大沢駅
14:25~14:45 西八王子駅南口
15:05~15:25 東浅川甲州街道
セブンイレブン向かい
15:45~16:05 長房・南浅川沿い
横山学童前
16:45~17:05城山手団地
17:20~17:40長房郵便局前
18:30~18:50初沢町三和団地
19:20~20:00高尾駅南口

八王子駅北口東急スクエア前にて街頭演説を行いました。

八王子駅北口東急スクエア前にて街頭演説を行いました。

日本第一党がすぐ近くにきて大音量で妨害演説を始めました。
妨害に惑わされず、毅然として正々堂々と政策を述べての訴えに
聴衆は大きな拍手で応えてくれました。
妨害には負けられません。
演説の様子を動画でご覧ください。妨害音声が入っていますがご承知ください。

いま都政を変えるとき

いま都政を変えるとき
政治私物化自公に怒りの声
八王子 清水候補に期待広がる

出所資料(しんぶん赤旗6/25)

6月25日(日)清水ひで子が訴えます

10:00~10:20 狭間町イトーヨーカドー前
10:50~11:10 館ヶ丘団地 館中学校前
11:40~12:00 みなみ野アクロスモール前

14:30~15:30 八王子駅北口・東急スクエア前
志位和夫委員長来る!

15:40~16:00 中野いなげや前
16:40~17:00 宇津木台アルプス前
17:15~17:35 石川都営団地内
18:00~18:20 北野駅
18:45~19:00 長沼都営住宅 5号棟脇
19:20~20;00 八王子駅北口 階段下

 

 

食の安全は譲れない

食の安全は譲れない
豊洲移転ストップ築地での再整備を 日本共産党都議団が代表質問で主張
豊洲新市場の安全性 専門家会議座長「無害化は約束できない」
小池都知事も「無害化は達成できていない」
豊洲新市場用地の無害化 自民党・公明党も提案した都民への約束です。

予算の使い方変える!暮らし福祉の充実へ
都民の暮らしにかかわる5つの緊急課題を提案
国保一人一万円の値下げを
授業料無償化を
待機児
特養増設
介護職員の待遇改善を

日本共産党都議団報告が発行されました。